2017年07月06日

Windows10を高速化したい。

Windows7からWindows10へアップグレードしてLenovoのPCを使っていますが、

起動から、遅くてイライラ。。

そこで、少しでも早くなるようにと、日経PCの記事を参考にフリーソフトを入れて、

カスタマイズしてみました。

Glary Utilities.JPG
「Glary Utilities」定番の統合PCメンテナンスソフト - 窓の杜ライブラリ





定番の統合PCメンテナンスソフト『Glary Utilities』


選択したソフトウェアは、「Glary Utilities」

上記の「窓の杜」のサイトよりダウンロードします。

1.実行ファイル「gu5setup.exe」をデスクトップ等にダウロード後、実行。
2.画面の指示通りに進めば、インストール完了。

Glary Utilities(2).JPG

3.「Glary Utilities」起動画面がこちら↓

Glary Utilities(3).JPG

4.右上の「Menu」をクリックし、プルダウンメニューから、歯車マーク(設定)をクリック

Glary Utilities(4).JPG

5.「Langue:」のプルダウンから日本語を選択(あなた日本人あるよね)OKクリック

Glary Utilities(5).JPG

6.あとは、画面見てやってみてください。

私も色々やってみますので。
なお、不具合発生等の苦情は対応できませんので、自己責任で実施をお願い申し上げます。



今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:W10
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
>