2015年11月29日

改めて日曜日の夜に『植松 努さんのTEDスピーチ』を視聴

分かるなぁ、共感し感動。








先生や親、大人に影響された

人間は生まれたときから、価値があるのに、がんばらないといけないと思わされてしまった。

・働かざるもの食うべからず
・がんばって価値を提供した結果の対価として給料がもらえる
・世の中の役に立たないと存在価値がない
・成長しなければならない
・相手の立場になって考えなさい
・他人を思いやる優しい人になりなさい
・自分のことを優先してはいけません
・欲しくても遠慮しないとはしたない

などなど、いっぱい、言われてきました。

今では全部間違いだと断言しますが、

当時は、鵜呑みにして、自分の夢を忘れてしましました。



自分の夢を思い出して、ワクワクに従って生きて行きたいし、

そうする人が1人でも多く増えて欲しいです。







今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございます。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:ted
posted by まこちゃん at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
>