2015年08月30日

山口県長門市の元乃隅稲成神社に行ってきた。

先日の記事「長門の観光名所『元乃隅稲成神社』」で紹介した、

元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)に行ってきました。

元乃隅稲成神社.JPG

久しぶりに訪れましたが、景観の凄さに圧倒されました。

きっと、かなりのパワースポットだと思われます。





赤い鳥居には傷みが。。

昭和62年から10年間かけて奉納されたという123基の赤い鳥居が、

龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ景色は圧巻ですが、

赤い鳥居.JPG

残念なことに途中で数基が老朽化か台風による破損かで外されていました。

全体的に鳥居自体の木の老朽化と赤い塗料が剥げかかっているのが気になります。

これは、何とかきれいに修復したいと思いました。

今は、そのお金はありませんが。。



参道入り口は、崖の上方じゃなくて崖下(龍宮の潮吹き側)の方(らしい)

それを後で知ったので、逆からお参りしてしまいました。




参道出口の鳥居には、なんとお賽銭箱が設置されています。

お賽銭.JPG

なので、小銭を投げて入れなければならないという。。

参拝者が少なかったので、何度かトライして無事に入れることができました。
(参拝者の迷惑にならないように注意)


参道の中ほどに、ちょっと海側に寄ったところにお地蔵さんを発見。

お地蔵さん.jpg

なんともいい表情をされています。


その場所から、上を見上げたのがこちら↓の写真。

元乃隅稲荷神社2.JPG

結構な断崖絶壁ぶりです。


写真の右上の建物でお守りなどを無人販売。

お賽銭が少なかったので、申し訳なく思ってお守りを購入しました。

絵馬に感謝の気持ちも書いておきました。



今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございます。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:長門市
posted by まこちゃん at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報が知りたい>山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
>