2015年05月11日

インテリア照明の株式会社ユーワで買った電球が切れた。

かなり前に、妻に買ってもらったTable(Desk)stand

こちら↓

YTH-914.jpg

お気に入りのときめく大事なものなのですが、先日電球が切れてしまいました。。

替えの電球買わなきゃ♪


型番は底面のシールに「YTH-914」と書いてあった。

メーカのホームページで、当該商品を検索してみたけど、

該当は無かった。

インテリア照明の株式会社ユーワ【製造終了製品情報】

そこで、切れた電球をどうやって買ったらいいか、もう少し調べてみた。



口金E11・JDR50・40Wの電球(ハロゲンランプ)

本体の支柱に、使用電球と書いてあるシールがあった。

見ると、

ハロゲン球 JDR50
110V 40Wまで
1個使用 口金E11

と表示されている。

ハロゲン球 JDR50とは、
ハロゲンランプの「 JDR 」タイプ(一般照明、ダブルコイル、ミラー付き)で、定格消費電力が50W(ワット)という意味。

110V 40Wまでとは、
使用電圧は110V(ボルト)、電力は40W(ワット)までにしてくださいという意味。
家庭用の一般的なコンセントであれば100Vなので電圧は特に気にしなくてよい。
40Wは商品に表示されているW数表示を確認すればよい。40W相当と表示されているもので構わない。

口金E11とは、
口金の形を表すJIS規格のことで、「E」が“ねじ込形”を意味する記号で、その後ろに続く数字は口金の直径(mm)を表しています。
つまり、ねじ込形の直径11mmの電球という意味。


結論的には、電気屋さんに行った時に、

口金E11・JDR50・40Wの電球(ハロゲンランプ)をください!

と言えばいい。




【参考ページ】
ハロゲンランプ簡単購入方法・形番知識 激安特価販売:アカリセンター

電球豆知識(ハロゲンの口金の種類) 激安特価販売:アカリセンター






にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:雑貨
posted by まこちゃん at 09:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 悩みを解決したい>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
>