2015年01月06日

お笑い芸人のピース・又吉さん、文芸誌デビュー

お笑い芸人のピース・又吉さんの中編小説「火花」が、明日(1/7)発売の月刊誌「文学界」2月号(文芸春秋)に一挙掲載されるそうです。

又吉文芸誌.JPG
Yahoo!ニュース - お笑い芸人のピース・又吉さん、純文学で文芸誌デビュー (産経新聞)




才能豊かなお笑い芸人

又吉さんは、もちろんお笑い芸人として知ったのですが、自分にとっては読書家といういうイメージが強い方です。

TVでも、太宰治のファンだと公言されてました。

確か又吉さんが昔住んでいた住所は、偶然にも太宰治の旧正家の住所と一致していたとか。



今回、「文学界」2月号(文芸春秋)に掲載される「火花」は、


400字詰め原稿用紙で230枚に及ぶ大作だそうで、
読書感想文で原稿用紙4〜5枚に苦しんでいた自分には、ただただ尊敬の念しか浮かびません。



考えてみるとお笑い芸人さんって結構面白い本出しているんですよね。

例えばこれら↓








ちょっと思い出しただけでも、これだけあった!


いつか自分でも、執筆してみたいな〜☆彡




<PR>
スクワラン(初回限定)1,080円



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
>