2014年05月14日

『そのまま食べられるのりカップ』紹介

今日、RKK福ミミらじおで知ったんだけど、

『そのまま食べられるのりカップ』

っていう商品があります。

のりカップ.JPG

お弁当に入っている、おかず入れ用のギザギザのアルミケース。

これが、食べられるのりで出来ちゃったという優れもの!




長所と短所

お弁当に入っている、おかず入れ用のギザギザのアルミケースは、

食べた後に捨てるのが勿体ないと思っていました。

で、

最近うちでは、再利用可能なシリコンカップを使っているんですが、

シリコンカップ.JPG

これ、ちょっと洗い難いんですよね。。


そこで、今回紹介の『そのまま食べられるのりカップ』に、期待大!


長所としては、
  • ゴミが出ない
  • 使用後の洗う手間が省ける
といったところ。

一方短所としては、
  • 汁気に弱い
  • のりに合わないおかずがある
といったところでしょうか。

自分もまだ実際には使ったことはないので、

奥さんに薦めて使ってみようと思います。

かなり、いいと思うけどな☆彡







にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:食品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
>