2010年09月03日

新日本プロレスの鬼軍曹 山本小鉄さんが亡くなっていたとは・・。

新日本プロレスの鬼軍曹こと、山本小鉄さんが亡くなっていたんですね・・・。
大阪旅行中で気づきませんでした。。





小鉄さんの思い出

古いプロレス通なら誰でも知っていますが、ワールドリーグ戦で強豪ゴリラ・モンスーンを破ってしまった試合は、日本プロレス史上に残る番狂わせと言われています。
また、、星野勘太郎と組んだ「ヤマハブラザーズ」は、体型の似た2人が息の合ったところを見せてくれました。
個人的には、上田馬之助との一騎打ちで額を割られた試合が印象に残っています。

現役引退後は審判部長として、厳正かつ公正な判断を下してくれてました。

死因は、何かをのどに詰まらせての低酸素脳症ということで、大変残念ですが、心からご冥福をお祈りします。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

posted by まこちゃん at 19:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | プロレスについて知りたい>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 もうあの馬鹿真面目な姿が見れないのは
悲しいですね〜。

 引退してもなお、鍛え続けてたらしいですね〜。

 ご冥福を。
Posted by アースガイド at 2010年09月04日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
>