2010年06月27日

会社が説明会を実施するというので、確定拠出年金について調べてみた。

近々会社で確定拠出年金(DC=Defined Contribution Plan)についての説明会を実施するとのことで、確定拠出年金(通称日本版401k)について調べてみた。

確定拠出年金を一言で言えば、「転職や独立にも対応した年金制度」らしいのだが。

gaiyou-image1.gif
>出典:厚生労働省:確定拠出年金制度の概要



確定拠出年金(Defined Contribution=DC)の概要

確定拠出年金(以下、DC)は、公的年金に上乗せする年金であり、個人別管理資産(DCの積立金) として管理される。年金資産の運用は、自分で行い、その結果に応じて年金額が決定される。

個人別管理資産(DCの積立金)は、転職したり独立したりしたときにでも引き続き移行して生かすことができる。

gaiyou-image1.gif
>出典:@IT:エンジニアのための確定拠出年金(401k)入門

DCの種類

DCには、企業型と個人型の2つがある。

企業型は、会社が従業員の退職金制度として導入するもので、拠出金は企業が負担する。管理手数料なども企業が負担するのが一般的。
60歳未満の従業員は全員加入するのが原則だが、DCに加入するか、拠出金相当分を給料に上乗せして受け取る(退職金前払い制度)かを選択できる会社もある。

DCの目的

従来の企業年金や退職金制度では、従業員が将来受け取る額を保証しているため(確定給付型)、運用利回りが低ければ、保証した利回りとの差額は企業が負担しなければならない。
DCの場合は従業員が自分で運用する制度なので、企業にとって運用リスクがなくなるメリットがある。
従業員にとってもポータビリティがあるため、転職しても不利になりにくいこと、会社に何があっても自分の年金資産を確保できるというメリットがある。






にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

タグ:年金
posted by まこちゃん at 12:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 悩みを解決したい>節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅 雨は ジメジメ して嫌ですね・・・
はじめまして、ホテル で働いている者です。
す ごく ステキ で 興味 深い blog ですね。
シーサーの ranking サイトで 貴方の ブログを発見しました!
旅 行の 予定 はありますか?
私は FC2で 下記の 旅行ブログを 書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com

★ぜひ私のブログと 相互リンクしませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。
ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman■livedoor.com
※■を@に変えて下さい。
(URLとブログ名を必ず明記して下さいね)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了です〜
Posted by ★ホ テ ル のフ ロン トで 働 い て る 者 at 2010年07月07日 04:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
>