2010年06月21日

FIFAワールドカップ 日本VSデンマーク戦で感動したい。

イビチャ・オシム氏がオランダ戦を回顧 - 2010 FIFA ワールドカップ - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ

こちらの記事を昼休みに何気なく読んだ。
サッカーはW杯の時しか見ないのでサッカーについて詳しくは分からないけど、イビチャ・オシム氏の話は読み応えがあり、一気に読んでしまった。




『日本の選手たちはコンプレックスを持ち過ぎている』
→確かにそうだな、これは島国ニッポンの永遠のテーマかも知れない。。

『川島はこの試合で自信を失う必要はまったくない。防いだ2点を振り返るべきだ。』
→いいこと言ってくれるよな〜。川島選手、メチャ頑張っているよ!

やっぱり見る人はみているんだなあ。

スポーツ観戦に求めるもの

自分がスポーツ観戦をしていて期待することは、選手の一生懸命さが伝わってくるということ。
大好きなプロレスもそうだけど、格下の選手が一生懸命頑張って、格上の選手に食らいついているのを見ると思わず『行け〜』って応援せずにはいられない。感動すら覚える。

だから、勝敗は二の次。結果ではなく、そこに至る過程が大事だと思う。
もちろん応援している選手が勝てばもっとうれしいけどネ・・。

あと少しで、日本VSデンマーク戦。
日本は格下なので負けてもしょうがない。
でも、負けてもいいから、一生懸命さ・大和魂を見せつけてくれ!

頑張れニッポン♪








にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

posted by まこちゃん at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼのしたい>日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
>