2009年01月24日

所得税の確定申告で住民税を節税

【ポイント2倍】 ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2009年 03月号 [雑誌]に、確定申告について詳しく書かれています。

これを読んで自分も確定申告に行ってきました。

住宅ローンを抱えているので、『住宅借入金等特別控除』は 会社の年末調整で済んでいます。
(住宅購入して1回目は自分で確定申告が必要でした)

そこで今回は、『医療費控除』申告に行きました。

■昨年(1月〜12月)の医療費が10万円以上の場合  →税務署の確定申告へ

 ※領収証が必要

(薬屋さんでかぜ薬を買った場合なども、領収書をもらえばOK。ただし、インフルエンザの予防接種はダメ) 

 事前に集計しておくと楽です。

でココからが重要!

 ☆源泉徴収票の源泉徴収税額が0円の場合【私はこちらに該当】

  →市役所の住民税課で医療費控除できる(住民税が安くなる)

源泉徴収税額が0円だと、戻ってくる税金も0円だと勘違いしやすいのですが、市役所に行って住民税の医療費控除を申し込めば翌年の住民税がやすくなります!

少しでも節税したいものです♪



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 主任(主任クラス)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

posted by まこちゃん at 00:00 | Comment(0) | 悩みを解決したい>節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

>